任侠ヘルパー 第4話 感想

任侠ヘルパー 第4話 2009.07.30 放送の感想

今回の放送は、訪問介護の玲子(山田優)がお年寄りに対し、詐欺を行っている問題。

確かに孤独なお年寄りにとって、親切にしてくれ、話を聞いてくれる人の存在は貴重なんでしょうね。

家族とも疎遠な人ならなおさらでしょう。

年に1回会いに来てくれるかどうか、という人と、日々世話をしてくれ、話をしてくれる人。

スポンサードリンク

騙された、と認めたくない、あるいは騙されたとしても、感謝をしている、と言い切るお年寄りたち。

なんというか、せつなくなりますね。

人って歳をとると、だんだん意固地になったり、ひとと合わせられなくなってきたりしていて、それがお年寄りのコミュニティの成立を難しくしていると思うんです。

昔から近所で仲良いとか、若いころからの友人ならともかく、お年寄りになってから友達が増えていくのって難しいのかもしれません。

孤独なお年寄りが増えてしまうのかもしれませんね。

自分がそういう立場になったら、話を聞いてくれる人、親切にしてくれる人にだまされてしまうのかもしれないなーと思ってしまいます。

今回の放送ではそんなことを考えさせられました^^

スポンサードリンク

サイト内関連記事

任侠ヘルパー 第1話 感想
任侠ヘルパー 第1話 2009.07.09 放送の感想 突拍子もない設定のドラマ......
任侠ヘルパー 第2話 感想
任侠ヘルパー 第2話 2009.07.16 放送の感想 任侠という名のもとに、極......
任侠ヘルパー 第3話 感想
任侠ヘルパー 第3話 2009.07.23 放送の感想 今日の放送はちほう症の介......
任侠ヘルパー 第5話 感想
ドラマ任侠ヘルパー 第5話(2009年8月6日放送)の感想 今回も一応介護施設が......

▲このページのトップへ

HOME

携帯版のQRコード

任侠ヘルパー.net:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://dramajp.net/ninkyohelper/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。