ドラマ 任侠ヘルパー(フジ系列にて木曜22:00から放送) のレビュー

ドラマ 任侠ヘルパー 概要

主演の草彅さんが演じるのは、暴力団組織『隼会』の六本木地区をまとめる貸元・翼興行組長翼彦一。

冷酷非道な極道として恐れられている存在の彦一や女組長、構成員たちは、本家大幹部の突然の命令で老人介護施設『タイヨウ』のヘルパーの仕事に就くことになって・・・。

黒木さんは亡くなった兄に代わって女にして組長となったという役どころ。

藪宏太さん(Hey!Say!JUMP!)、五十嵐隼士さん、夕輝壽太、山本裕典さんらもヘルパー役として登場。

草彅さんらをとりまとめる隼会大幹部役には松平健さんが。草彅さんがその後対立していくこととなる、介護事業組織のやり手女社長には夏川結衣さん。苦労人の組長として宇梶剛士さん、介護施設のオーナーに大杉れんさんという豪華なレギュラー出演者陣。

不思議な設定のドラマですが、つい初回も最後まで見てしまったので、このサイトではドラマ任侠ヘルパーの感想を書いていきたいと思います^^

スポンサードリンク

▲このページのトップへ

携帯版のQRコード

任侠ヘルパー.net:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://dramajp.net/ninkyohelper/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。